【楽天ROOM】楽天ROOMで他の人の商品をコレ!「コレ!」機能の使い方を徹底分析!

稼ぐ / ROOM・アフィ
この記事は約12分で読めます。
ごりら1号
ごりら1号

なんか色んな人に、自分の商品をコレ!されたみたい。

ごりら1号
ごりら1号

他の人に商品をコレしてもらうと何か良いことあるの?

こんにちは!ごりやど(@goriyado_Rktn)です!

今回は、「他人に自分の商品をコレ!される」、「他人が投稿した商品をコレ!する」について、持論を踏まえて解説します!

あなたは、ご自身がコレ!した商品を他の方にコレ!された経験、または、他の方が投稿している商品をコレ!した経験はあるでしょうか?

どちらも楽天ROOMで用意されている機能であり、別に違反行為でもなんでもありません。

ごりら1号
ごりら1号

たまに、コレ!されることはあるね。

楽天ROOM内を散歩していると、「これいいなっ!」、「こんな商品あるんだ!」、なんて思うことが多々あると思います。(少なくとも私はよく思う・・・・)

そんな商品に出会うと、つい「私も紹介(コレ!)したいな」なんて思っちゃいますよね?

そんな時に便利なのが、他の人が投稿した商品をコレ!する機能になります。

他の方が投稿している商品で気になる商品を見かけたら、楽天市場を確認することなく、タップ1つで簡単にコレ!することができちゃいます。

ごりら1号
ごりら1号

簡単にコレ!出来るのは便利だね!

そう!

機能としてはとても便利です(^^♪

でも、気を付けておきたい点が1点・・・・

実は、人の商品をコレ!するという行為は、楽天ROOM内であまり良い事とは思われていません

ごりら1号
ごりら1号

えっ?!ダメなことなの???

いえ、楽天ROOM内の機能の1つですので、ダメということはありません。

ただ、暗黙のルールというか、マナーというか・・・

一応知っておいた方が良いポイントがいくつかあるんですねぇ(`・ω・´)

ごりら1号
ごりら1号

し、知らない・・・

という訳で、今回は「他の人の商品をコレ!する」、「他の人に商品をコレ!される」ことについて、一緒に勉強していきましょう♪

この記事で解消する悩み
  • 商品がコレ!されたんだけど、どういう状態なんだろう?
  • 他の人にコレ!されたけど、何かメリットはあるの?
  • 他の人の商品はコレ!しても良いの?

スポンサーリンク

他人の商品をコレ!する方法

他人の商品をコレ!する方法

まずは、他人の商品を「コレ!」する方法について簡単に整理しておきましょう。

ブラウザ版の楽天ROOM、楽天ROOMアプリのどちらからも簡単にコレ!することができます。

豆知識

昔は、ブラウザ版の楽天ROOMと、楽天ROOMアプリとで、機能に差はなかったのですが、いつぞやかのタイミングで、楽天ROOMアプリ側の機能が、若干操作が分かりにくい制御に変更されました。

変更された理由は不明ですが、もしかしたら他人の商品をコレ!する行為が、あまり良いイメージがなかったのかもしれませんね(`・ω・´)

ごりら1号
ごりら1号

何があったのかしら・・・

ブラウザ版楽天ROOMで他人の商品をコレ!

ブラウザ版の楽天ROOMでは、商品表示枠の下の方に「コレ!」と「いいね」ボタンが横並びに表示されています。

ブラウザボタン

他人の投稿商品をコレ!したい場合は、この「コレ!」ボタンをクリックすること、いつもの商品投稿画面が表示されるので、後はいつも通りに商品をコレ!するだけです。

商品投稿画面

商品コメントを書かなければ、2クリックで商品をコレ!することができますね(^^♪

ごりら1号
ごりら1号

普通に投稿するよりも、ずっと楽チンだね。

楽天ROOMアプリで他人の商品をコレ!

続いて楽天ROOMアプリです。

アプリの場合は、ブラウザ版と異なり商品表示枠には、「いいね」ボタンしか表示されていません。

楽天ROOMアプリ

一見、「コレ!」することができないように思えるのですが、商品をタップして商品詳細画面を表示すると、「コレ!」ボタンが表示されるようになりますので、ここから商品を投稿することが可能です。

商品詳細
アプリ投稿画面
ごりら1号
ごりら1号

アプリの方は、一度商品詳細画面を表示する必要があるんだね。

他人の商品をコレ!した商品の見分け方

他人の商品をコレ!した場合、自分で「コレ!」した商品とは異なる表示になるため、他人の商品をコレ!したかどうかを簡単に見分けることができます。

その見分け方が、「○○さんのコレ!」という表示です。

※画像は私の投稿商品が、他の方にコレ!された場合のイメージです。

他人の商品をコレ!した時の商品表示
ごりら1号
ごりら1号

誰から引用した商品なのかが一目瞭然!

楽天ROOMで、商品情報に「○○さんのコレ!」と表記されている商品は、もれなく他人の商品をコレ!した商品になります。

他人の商品をコレ!するということ

他人の商品をコレ!するということ

現在の楽天ROOMの「コレ!」機能を利用すれば、他のユーザが、時間をかけ調査し厳選した商品情報を、たった数回の操作で自分の投稿商品としてコレ!することができます。

楽天ROOM内でめぼしい商品を探し、投稿したいと思った商品があれば、「コレ!」機能を利用して投稿することで、楽天ROOM内で作業が完結します

要は、楽天市場でお得な商品を探して投稿するよりも、楽天ROOM内で投稿されてる商品情報からお得情報を吸い上げて、その商品をそのままコレ!した方が、圧倒的に作業が楽なんです(`・ω・´)

ごりら1号
ごりら1号

楽天市場を介さない分、商品選定の手間は省けるよね。

ではここで改めて考えてみてください。

他人の商品をコレするとはどういうことでしょうか?

コレは持論ですが、他人の商品をコレ!することは、

他の人の時間を借りること

と私は捉えています。

ごりら1号
ごりら1号

情報を借りる!

楽天ROOMで投稿されている商品は、どの商品もそれぞれユーザさんが調べて、共有したいと思った商品だと思います。(もちろん例外もあるとは思いますが。。。)

他人の商品を投稿するという行為は、その情報を使って投稿することであり、つまりはその人が調査した商品情報を利用する行為となり、それは、その人の費やした時間を借りることと同義と捉えています。

しつこいですが(笑)

他人の商品をコレするとはどういうことでしょうか?

ごりら1号
ごりら1号

「その人の労力を利用する行為」とも取れるね。

ここまで読んで頂けたのであればご理解いただけると思いますが、実は楽天ROOMでは、この「他人の商品をコレ!」すること自体を快く思わない方が一定数存在します。

自分で調べた情報を勝手に使われちゃうわけですから、そりゃ気持ちの良いものではありませんよね(。-`ω-)

ごりら1号
ごりら1号

せっかく調べたのにね・・・

ただ「他人の商品をコレ!」する機能は、楽天ROOMとして提供されている機能であり、違反でも何でもありません。

また、「他人の商品をコレ!」することに対する価値観は十人十色で、全く気にしない人もいれば、完全にNGな人もいます。

そんな扱いの難しい「他人の商品をコレ!」ですが、私個人的には、注意点を理解して用法容量を守って利用すれば、むしろ便利なコミュニケーションツールになりえるのでは?とも思っています。

ここでは、そんな私の考え方をもとに、利用時の注意点、および、利用時の気遣いについてご紹介します(^^♪

ここでご紹介する内容は、私個人の考えになります。2018年に楽天ROOMを始めてから今に至るまでの間で、私が感じてきたことのご紹介になりますので、あくまでもご参考程度に捉えてください。

ごりら1号
ごりら1号

ポイントを理解して、便利機能として使ってみましょう!

注意するポイント

楽天ROOMにて、「他人の商品をコレ!」する際に注意すべきポイントは、

その人が「コレ!」されることを嫌がっていないか?

この1点です。

ごりら1号
ごりら1号

「コレ!」されるのを嫌がる?

「他人の商品をコレ!」することは、他人が費やした時間を借りる行為であり、その行為自体を単なるパクリと捉える人もいます。

要は、「マネしないで!」ってことですね。

ごりら1号
ごりら1号

確かに、マネされるのは気分が良くないね。でも、どうやって嫌がってるのかを見極めるの?

その人が「コレ!」されることを嫌がっているかどうかを見極めるポイントは2つです。

下記2点に該当する場合は、マナーとして「コレ!」することは避けましょう。

「コレ!」する時のポイント
  • アカウント名
    「コレNG」、「コレ禁止」など、「コレ!」されることを嫌がっていることが分かるワードをアカウント名に含めているケースです。基本目に入ってくる情報なので、見逃すことはあまりないと思いますが、注意が必要です。
        
       
  • プロフィール
    MyROOMのプロフィール情報に「コレ!」はして欲しくない旨の文言が記載されているケースです。アカウント名と違って、こちらから見に行かないと気が付かないため、「コレ!」する場合は、必ずチェックしましょう。
       
ごりら1号
ごりら1号

事前にしっかりチェック!

他人の商品をコレ!する際の気遣い

注意ポイントを確認して問題ないと判断できたら、「コレ!」しても問題ないと思いますが、可能であれば「コレ!」する商品に対して、一言コメントを残しておきましょう。

難しく考える必要はなく、「とても良い商品ですね!コレ!させて頂きます。」など一言コメントを残すだけで、何も無しに「コレ!」するよりも、だいぶ印象が変わりますよね(^^♪

また、実は「コレ!」はされたくない 場合も、コメントに対する返事で注意いただくこともあり、投降削除することで対応可能です。

たった、一言添えるだけで、お互い気持ちよく楽天ROOMが出来るので、是非試してみてください!

ごりら1号
ごりら1号

仲良くなるきっかけにもなるかもね!

他人に商品をコレ!されるということ

他人に商品をコレ!されるということ

今度は逆に、「自分の商品がコレ!された」場合のケースについて考えてみましょう。

逆の立場からも考えてみることで、より「コレ!」機能の使い方が見えてくると思います。

また合わせて、他人に「コレ!」された商品が売れた場合の、成果報酬の取り扱いについても整理しておきましょう!

ごりら1号
ごりら1号

「自分がされたら」って考えると、いろんなことが見えてきそうだね!

私がされたら嬉しくないコレ!、嬉しいコレ!

まず、大前提として私は「コレ!」されることを嫌がっていません

好きにやっていただいて構わないのですが、一部「う~ん」と思う「コレ!」もあって、それがこちら。

されても嬉しくないコレ!
  • MyROOMの商品を大量に「コレ!」される
    1個2個ならまだしも、5個6個となってくると、あまり気分が良くないですね(´-ω-`) 「なぜそんなに私のROOMから?」なんて思っちゃいます。
         
         
  • 「コレ!」されて投稿された商品に、商品紹介コメントがない。
    「コレ!」された商品に対して、何のコメントもない(コレ!しただけ)のを見ると、なんかちょっと残念な気になります(笑) 「せめて熱意をもって紹介してくれっ!」なんて思ったり。   
       

対して、されると嬉しいコレ!がこちら。

気分も良くなりますね(^^♪

されると嬉しいコレ!
  • 事前にコメントで「コレ!」することを伝えてくれる
    自由にして頂いて構わないのですが、たまに事前にコメントで「コレ!」について確認して来られる方がおり、とても印象が良いですね(^^♪ 「コレ!」されることが売れ言いというよりも、信頼におけるユーザさんだなと嬉しくなります(笑)
       
        
  • 「コレ!」した商品に、私のROOMから引用した旨を記載してくれる
    「コレ!」した商品のコメント欄に、「○○さんのROOMからコレ!しました。」など、引用していることを明記してくれる方もいて、気遣いを感じてとても嬉しいですね! 商品コメントから、私のROOMに来てくれる可能性も無きにしも非ずですし、される側としては、とても気持ちの良い「コレ!」です。
         
        
ごりら1号
ごりら1号

自分が他人の商品を「コレ!」する機会があったら、「されると嬉しいコレ!」を考えてみよう!

成果報酬の取り扱い

結論から言うと、MyROOMから「コレ!」された商品が売れても、された側に成果報酬は発生しません。(「コレ!」した側の成果として発生します。)

成果報酬の観点から見ると、メリットがあるのは「コレ!機能を使う側」のみになりますね。

たまに楽天ROOM内で、他人の商品をコレ!だけで投稿しているMyROOMを見かけますが、おそらくコレは楽天ROOMを自動化しており、なにかしらの条件にマッチする商品を見つけた際に、自動的に「コレ!」しているものと思われます。

成果報酬という観点から考えると、「コレ!」機能を利用した楽天ROOMの自動化は、非常に理にかなっているように思えますが、自分で投稿してMyROOMを作り上げているユーザさんからすると、あまり良い印象は受けません(`・ω・´)

そういった背景から、「コレ!」NGとするユーザさんが増えたのかもしれませんね(´-ω-`)

ごりら1号
ごりら1号

考え方は十人十色。売れるかは別として収益だけ考えるなら自動化も効率的だし、自動化につなげた努力も凄いと思う!だから、頭ごなしに否定しちゃだめよ!

人に「コレ!」されたことは検知できます!

他人にMyROOMの商品を「コレ!」されたかどうかは、楽天ROOMの通知機能を利用して検知することができます。※楽天ROOMアプリ限定

楽天ROOMの「設定」⇒「お知らせ設定」から簡単に設定することができます。

「お知らせ設定」については、こちらの記事にまとめていますので、良ければ参考にしてみてください(^^♪

コレ!機能のポイントを抑えて楽天ROOMを楽しもう!

コレ!の暗黙のマナーを知って楽天ROOMを楽しもう!

今回は、楽天ROOMにおける「コレ!」機能について整理してみました。

簡単におさらい
  • 「他人の商品をコレ!」するのは、人の費やした時間を借りること
  • 「コレ!」されることを嫌がるユーザもいるから注意
  • 「コレ!」機能利用時は気遣いを
  • 逆に「コレ!」されらたどうかを考えてメリットを見出そう
  • 「コレ!」されても成果報酬は発生しない

楽天ROOMの「コレ!」機能は、暗黙のルールや注意点が多く、正直使いにくい機能ですよね(;^_^A

ただ、使い方次第では、仲良くなるきっかけになったり、コミュニケーションを始めるきっかけになったりと、他のユーザとの交流を深めるために一役買ってくれるかもしれません(^^♪

ごりら1号
ごりら1号

使いようによっては・・・・(^^♪

楽天ROOMの「コレ!」機能を使う際は、是非今回の記事を参考にしてみてください!

※今回の記事は、私の私見も多分に盛り込まれているので、あくまで参考程度に捉えていただければと思います。

今回の記事が、少しでも参考になったと思ったら、SNSなどでシェアして頂けると嬉しいです(^^♪

当記事が楽天ROOMを楽しむみなさんの助けになれば幸いです!

良ければ、私のROOMにも遊びに来てくださいね~🦍

\ お得な商品随時更新中!! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました